GODIVAのGemsアソートBOX

20120204-141632.jpg

GODIVAのGemsアソートBOXです。

我が家の旦那さまの出張土産。
お土産と言っても、私が指定ししかも売ってる所も電話で誘導したので カレ的にはお土産感は
ゼロかも(笑)
去年まで旦那様のお仕事の関係で海外に住んでいたので、成田空港はしょっちゅう使っていました。
帰国した今、私には成田空港は遠い物になってしまったけれど 旦那さまは出張も多いので
まだまだ活用します~(笑)

クリスマス前になればコスメのクリスマス限定商品が、バレンタイン前になればチョコの
限定品が、春前になればコスメの春夏商品が、、、気になる物はたーくさんあります。
チケットくれれば、パスポート持って私が行って買いたいなぁと思う事もしばしば。
旦那様は、世の男性と同じく(違う方もいますね?)お買い物は好きではありません。
特に、女子的に特化しているものには拒否反応と言っても良いくらいの様子、、、
そのカレにどのようにスムーズに足を運んでもらい、ゲットしてきてもらうかはここがツマの
腕の見せ所!!!

免税店サイトで予約が確実だけど、何店舗も似たようなお店が並んでると受け取り場所がすぐに
わからない場合もアリ!
なので私のお奨めは、やはり現場で買ってきてもらうと言う事です。
店先で3個買えば1個おまけキャンペーンをやっている事だってあるし、カレ的にもお店で
手に取り綺麗なお姉さんに包んでもらえば、「奥様にお土産を買う素敵な旦那さま」を
演じる事もできますしね!
この演じるっていうのは往々にして良い事なんですよ 本人も気分が良いし私も
「ありがとさん」っって気分になりますよね~!

出発前に、免税店のサイトをチェックしカレにも目視してもらいます。
(お値段もさりげなく告げておく 笑)
さて当日は、チェックインを済ませ、出国手続きを済ませた旦那さんから電話をもらいます。
そこで私はネットで空港HPを見つつ、お店にカレを誘導。
このときはなるべく周りの指標となりうるお店の名称などは正しく伝える事。
(一度なんて、キッチリと電話で誘導したら「どっかで見てんの?俺の事」と言われた。)
そしてお店に入り、前日に教えたブランド棚まで移動してもらえば勝利は目前!
この時に、航空会社発行のカードを使うと10%引きなど伝えておくとなおbetter。

来週も出張の旦那さまに今度は新作コスメを頼もうかな~と画策(笑)しております。
チョコよりハードルの高いコスメ、、、頑張って誘導します。